スティール
ストレス吹っ飛び映画。かなりオススメョ!
出演:スティーブン・ドーフ、ナターシャ・ヘンストリッジ、ブルース・ペイン、スティーブン・バーコフ
監督:ジェラール・ピレス「Taxi」

【ストーリー】
4人組の超一流の銀行強盗集団!彼らは綿密な計画性とズバ抜けた運動能力、冷静沈着な判断力と完璧なチームワークを誇る!大物だけを狙い、大金だけでなく“刺激”も求め、クールにスピーディーに計画通りに果たされる。しかし、そんな彼らを闇の巨大組織が罠にハメようとしていた・・・絶体絶命の窮地、果たして4人は切り抜けられるのか???

【感想】
超〜スリル満点!とにかく観てて猛烈、アクション爆発!アドレナリン大放出状態!なんたって銀行強盗をインラインスケートにベースジャンプにダイビングにとXスポーツを駆使して難攻不落の銀行を次々に落としていくのがカッコ良すぎ、うますぎ!超〜ストレス吹っ飛ぶ感じ!唯一の女性メンバーカレン・クリシエのアクションにスタイルにファッションはかなりの見所よ!
http://www.steal.jp

かげろう
乾いた心が触れ合う時孤独な17歳の青年に愛された美しい未亡人の物語
出演:エマニュエル・ベアール、ギャスパー・ウリェル
監督:アンドレ・テシネ

【ストーリー】
第二次世界大戦下、ドイツ軍攻め入るパリを逃れ、2人の子供と南を目指すオディール(エマニュエル・ベアール)突然現れた不思議な青年イヴァン(ギャスパー・ウリェル)に導かれ深い森を進む。たどり着いた閉ざされた環境で共同生活を送る中、自分を求め始めるイヴァンに理性とは裏腹に強い魅力を感じはじめる。危ういバランスを保ち続けていたオディールとイヴァンの情熱がピークに達した直後、誰もが予想し得なかった意外な結末が訪れる。

【感想】
正直、未亡人と10代の若者との許されぬ関係!なんてよくある年上女性と年下の男性の恋物語なんて思っていたら、想像を絶する深い深い物語だった。しかも戦争映画なのに戦争のむごさとは好対照でなぜだか美を感じさせるの!エマニュエル・ベアールとギャスパー・ウリェルが最高に魅力的で見入ってしまうほどだった!
戦火にいながらも彼らがもぬけの殻になっていた建物の中で生活を始め、イヴァンが捕獲してくるウサギや川魚・鶏を彼女がオーブンでローストし、地下で見つけたワインを飲んでフランスの田舎の生活スタイルを送るんだけど、なぜかそこには別の世界でそのお料理がすごく美味しそうなのよ!なんや〜そっちかいって、つっこまれるかもしれないけどマジで!これもフランス映画の魅力なのよね〜!

http://www.gaga.ne.jp

アンダーワールド
レン・ワイズマンが放つゴシック・サイバーアクション!

出演:ケイト・ベッキンセール、スコット・スピードマン、マイケルシーン、シェーン・ブローリー
監督:レン・ワイズマン

【ストーリー】
吸血鬼(ヴァンパイア)の女戦士セリーンは長年戦い続けてきた宿敵・狼男族(ライカン)がマイケルという若い人間の医師を執拗に追いかけていることに気付き、不審に思う。セリーンはライカンが良からぬ陰謀を画策していると直感しマイケルを追いかける・・・両種族にとって、そして彼女自身にとって驚愕の過去の扉を開くきっかけとなったマイケル全てを知った彼女は、過去の呪縛から開放され、本能のまま最後の戦いに身を投じる。果たしてセリーンとマイケルの運命は・・・数百年にわたるヴァンパイアとライカンの闘いに今終止符が打たれようとしていた・・・

【感想】
もうケイト・ベッキンセールが超〜カッコイイの!最近、「トゥームレイダー」のアンジョリーナ・ジョリー、そして「キル・ビル」のユア・サーマンといい美しくセクシーだけでなく体を張ったアクションが男性顔負けのガン捌きは、けっこう惚れる!狼男族に変貌していく様が超リアルで、残酷な殺戮シーンもなんだかクールでスタイリッシュな感じだった。マイケル役のスコット・スピードマンとけいと・ベッキンセールの最後のシーンはかなりいい感じの見応えですよ!カッコ良すぎ!
http://www.underworld.jp

しあわせな孤独
デンマーク国民8人に1人が観て涙した感動作!
出演:ソニア・リクター、マッツ・ミケルセン、ニコライリー・カース、パプリカ・スティーン、スティーネ・ビェルガード
監督:スデンネ・ビェール

【ストーリー】
結婚前の幸せなカップルだったセシルとヨアヒム。ある日、不意な事で全身不随になってしまったヨアヒムは失った未来に絶望し、心を閉ざしてしまう。彼の冷たい対応に疲れたセシルは、彼の入院する病院の医師でもある加害者の夫に次第に自分の場所を見出していく。平穏な日常とありふれたしあわせに満たされて未来は、今日の延長線上にあると信じていた人生に突然投げ込まれた交通事故という一つの石、それはまるでドミノ倒しのように次々と日常生活をなぎ倒していった・・・

【感想】
自分の事の様に移入してしまった涙と震えが止まらなかったシーンもあった。目の前で彼が跳ね飛ばされ、これからの二人を阻害される、何かしてあげたくても今の彼には何もしてあげられない!心の拠所がわからなくなって誰かにすがりつきたくなる。自分もこの彼女の様になっているだろうな(-_-メ)・・・でも愛し合った日の彼との思いでは一生の宝物。彼を愛し続けて行くのか・・・答えは出せない!これが逆の立場だったらどうなるのか?一度でも一瞬でも全力で誰かを愛した事のある全ての人に里美は聞きたい!
http://www.gaga.ne.jp

シモーヌ
出演:アル・パチーノ、レイチェル・ロバーツ、キャサリン・キーナー、ウィノナ・ライダー
監督:アンドリュー・ニコル

【ストーリ】
アル・パチーノ扮する落ち目の映画監督タランスキーが、主演女優降板のピンチを切り抜ける為に思い通りになる完全無欠のCG女優“シモーヌ”を作る事に!
“シモーヌ”人気がどんどん巨大化し、遂にアカデミー賞にまでノミネートされてしまう!この世に存在しない秘密を守ろうと、あの手この手を考え四苦八苦!完全犯罪ももはやこれまで!?・・・

【感想】
なんとなくお決まりのストーリーかな〜と思っていたら、なかなかの傑作だったわ!シモーヌを演じるスーパーモデル:レイチェル・ロバーツの美貌は確かに素晴らしいけど、ウィノナ・ライダーがかなりイイ味出してた(^o^) 監督にすがりついてセルフパロディーともいえる演技シーンにはかなり釘付け〜!
http://www.simone.jp

ブルークラッシュ


シネクイント
新宿文化シネマ3
池袋シネマサンシャイン
出演:ケイト・ボスワース、ミシェル・ロドリゲス、サノー・レイク、マシュー・ディヴィス
監督:ジョン・ストックウェル

【ストーリー】
子供の頃から天才サーファーだった主人公アンは、大会での事故がきっかけで思い切りの良いライディングが出来なくなってしまった。しかし、かつての自分を取り戻す為、ずっと目指していたサーフィン大会の最高峰“パイプライン・マスターズ”に出場する事を決意する。そして一歩間違えば命を落すと言われている10メートル以上の難関の高波に挑むのだが・・・

【感想】
いや〜観て良かった!
はっきり言って、サーフィンの映画で、ここまで自分が涙をボロボロと流すなんて思わなかったぐらい泣けて、感動と感嘆を得ましたネ。プロサーファーも命がけなんだな〜ハワイのビッグウェーブは素晴らしい〜行きた〜い。あんな波に乗ると世界が変わるだろうな〜とのんきな事言ってるけど(-_-;) 主人公のケイト・ボスワースが、超〜キュートよ!

エデンより彼方に アカデミー賞主要4部門ノミネート
出演:ジュリアン・ムーア、デニス・クエイド、パトリシア・クラークソン
【ストーリー】
1957年ブルジョアの理想的な家庭の主婦。夫の秘密と彼女の許されぬ恋が明るみになり、幸せだったものが崩されていく。楽園は彼方へと遠のいていく・・・

【感想】
50年代を彷彿させるハリウッドのメロドラマ!
予期せぬ同性愛に人種差別の壁。普通だったらドロドロの愛憎劇になりそうなストーリーなのにとても感動的で切ないのに美しすぎ〜!
50年代のヴィンテージファッションにも心ときめく感じ!
ウェストを細く絞ったペプラジャケットにふんわりバルーンスカートに手袋をはめ、ヘッドドレスを頭に飾ってお出かけするブルジョワな奥様の姿がとても素敵なの!まさしく「ティファニーで朝食を」のヘップバーンを思わせるような!一度でいいから着てみたい〜(^o^)


チャーリーズ・エンジェル フルスロットル
出演:キャメロン・ディアス、ドリュー・バリモア、ルーシー・リュー

【感想】
いや〜もうカッコイイ〜!まず、映画が始まってすぐに登場するキャメロンの真っ白い衣装がもう最高にキュート!ファッションに釘付け状態!ある時はフェミリンだったり、ストリート系だったり、コンサバだったりと、もううっとり!アクションも激闘シーンの連続!かと思うと超ノリノリセクシーダンスシーンがあって懐かしいMCハマーのダンシングシーンになって、こっちまで腰が揺れちゃった!とにかく超パワフルクレイジー!でも個人的には“ルーシー・リュー”の魅力にはまっちゃった〜!デミ・ムーアの4000万??もかけたと言われている肉体美も見物よ!

シカゴ 本年度ゴールデングローブ賞3部門受賞



http://www.chicago-express.jp/
出演:レニー・ゼルウィガー、リチャード・ギア、キャサリン・ゼタニジョーンズ
監督:ロブ・マーシャル


【ストーリー】
「私は有名になりたい」<名声>をめぐる欲望と嫉妬、愛と裏切りの物語

【感想】
超セクシー!スタイリッシュ!ゴージャス!見応えたっぷり!まるでミュージカルを見に来た様な迫力!レニー・ゼルウィガーとキャサリン・ゼタニジョーンズが最高にステキ!佳麗なダンスは、スタンディング・オベーションしたくなるぐらい!今年一番かも。絶対見るべしよ!!

ムーンライト マイル

http://www.gaga.ne.jp
出演:ジェイク・ギレンホール、ダスティン・ホフマン、スーザンサランドン、ホリーハンター
監督:ブラッド・シルバーリング

【ストーリー】
1973年マサチューセッツ州ケープアン。街角のコーヒーショップで起こった。店で働くウェイトレスが夫に撃たれ、その流れ弾に当たり、結婚式を間近に控えた女性客が命を落した。その女性の婚約者だったジョーは、涙を流す暇もなく葬儀の日を迎えるが実は、事件の3日前に婚約を解消していた事だった。彼女を撃った犯人を重い罪に問うために「婚約者」として証言台に上がり、陪審員の同情を引く必要があったが・・・

【感想】
う〜ん複雑〜(-_-;)こんな事って本当に自分にも遭遇しそうだから、なんだか考えさせられるわっ!ジェイク・ギレンホールの悩ましげな、うつろな眼差しとダスティン・ホフマンのやりとりも面白かった!ローリング・ストーンズのサントラにも注目だよ!

ギャングスター・ナンバー1
激しさを求めている人にオススメかも!
出演:ポール・ペタニー、マルコム・マクダウェル、デヴィッド・シューリス、サフロン・バロウズ
監督:ポール・マクギガン

【ストーリー】
1960年代後半、ギャングの頂点に君臨する男と、それに憧れるあまり、やがて狂気に取り憑かれていく若きギャングの壮絶な闘い。

【感想】
キャ〜めちゃ壮絶!過激!ヤバイ〜!
久しぶりに観た、激しい暴力!残忍・残酷シーン!もう観ている最中も、観終わった後も、体が疲れた〜(-_-;)ちょっと里美にはヘビーだったみたい・・・だけど、ポール・ベタニーのスーツ姿やサフロン・バロウズのミニドレスといい、60年代漂う、こだわりの衣装!ディテール・アイテムは、かなり見所の一つと言えるわよ!
http://www.gaga.ne.jp

A WALK TO REMEMBER
世界中が泣いた「メッセージ・イン・ア・ボトル」の原作者:ニコラス・スパークス
最高傑作待望の映画化
主演:アンディ・ムーア(プリティプリンセス、ロードオブザリング)、シェーン・ウエスト(オーシャンズU)
監督:アダム・シャンクマン

【ストーリー】
学校では人気者だけど、不器用な生き方しか出来ない男と、牧師の娘で何より重きを置く地味な女の子ジェイミー。
生き方や考え方すべて対照的で何の接点もない二人が、ある出来事をきっかけに真実の愛に目覚め成長していく二人・・・しかし二人に残された時間はわずかだった・・・ジェイミーは不治の病・白血病に冒されていた・・・。

【感想】
この映画を観て涙を流さない人はいない!これこそが真実の愛なんだよ!
悲しい運命を受け入れ、限られた人生を懸命に生きる姿に涙が止まらなかった。
この胸の痛みは久しぶりに味わった!
http://www.gaga.ne.jp/wtr/